2011年05月09日

5月1日 ええじゃんコンテスト

eejan01.jpgeejan05.jpgeejan06.jpgeejan07.jpgeejan08.jpgeejan09.jpgeejan10.jpg
長江小学校4・5・6年生74名が、尾道みなと祭り「ええじゃんSANSAがり コンテスト」に出場しました。
昨年の10月から話し合いを始め、自分たちのおどりを自分たちで作り上げてきましたが、本番では、これまでの練習の成果を120%発揮し、全員で心を一つに合わせて、最後までおどりきることができました。みんなで大きな尾道焼きを焼き上げ、震災で苦労をされている東日本の方々に元気を届けたい!という子どもたちの気持ちが、踊りの中にしっかりと感じられ、応援している職員も保護者も元気をもらいました。
74名の子どもたちは、「みんなで心を合わせることの大切さ」や、「リーダーを中心に協力することの大切さ」をコンテストを通して感じ取ることができ、銀賞以上の成果をつかみました。
この達成感は必ず次の活動に生きるものになるでしょう。運動会、学習発表会等の学校行事や、日々の生活に生かしてほしいと思っています。
よくがんばったね、尾道焼きっず 長江っこ!!!!
posted by 長江小学校 at 18:13 | H23:全学年|▲ページのトップへ▲|